Dec. 02, 2004

トヨタホーム株式会社
トヨタ自動車株式会社

近未来住宅「トヨタ夢の住宅 PAPI(パピ)」が完成

 

 トヨタ自動車(株)(以下、トヨタ)及びトヨタホーム(株)は愛知県愛知郡長久手町のトヨタ博物館向かいに「トヨタ夢の住宅 PAPI」*を完成した。これは、より豊かで持続的に発展できる社会を目指し、約10年後の近未来の生活を提案した実験住宅。
 同住宅は「愛・地球博」の開催に合わせ、2005年3月25日より一般公開する。

 同住宅では「豊かさ2倍に、環境負荷半減」の実現を目指し、ITや環境、防犯・防災、健康等、さまざまな分野の最先端技術を盛り込み未来の生活シーンに合わせた形で実装している。家中に配置されたセンサーが住まいと人の様々な状況を認識し、「ユビキタスネットワーク」により、空調や照明、エネルギーなどを自動最適制御。人と地球にやさしい環境と快適性の両立をめざしている。また、最大級の地震に耐える耐震性能を持つトヨタホームのユニット構造に加え、停電時にはハイブリッドカーからの非常用電源供給、断水時には貯水槽としても使える室内プールなどを装備し、地震などの災害にも備えている。

 近年、IT技術の急激な進歩により、身の回りの機器は高機能化を続けてきた。しかしながら、高度な技術が部分最適にとどまっており、使いやすさ、さらには生活の豊かさの向上に十分に結びついていない面がある。トヨタホームでは事業理念である「日本のすまいを本気でよくしたい」を実現するために、お客様視点に立った「真に住みやすい全体最適の住まい」の開発が必要であるとの思いに至った。この思いが、「ユビキタスネットワーク」を提唱する東京大学情報学環 坂村健教授の考えと一致したことから、トヨタグループ各社、専門メーカーを加えて、「夢の住宅」の共同開発プロジェクトを立ち上げた。同プロジェクトの集大成となるのが、「トヨタ夢の住宅 PAPI」である。

 建物は2階建てで、延べ床面積は633m2。外観はガラスとアルミを使用したシンプルデザイン。間取りは食堂、リビングキッチン、寝室、子供部屋等、主な居室は2階に配置し、1階にはホームシアター、茶室、インナーガレージなども設けている。

 なお、「トヨタ夢の住宅 PAPI」の一般公開は、「愛・地球博」の開催に合わせて2005年3月25日より9月25日まで実施。少人数ツアー方式での案内のため、Webサイトでの事前予約が必要。(2005年1月12日より、www.toyotahome.co.jp で受付開始)

* 英語のPal(仲良し)+Pizazz(元気、活気)の造語

<トヨタ夢の住宅 PAPI>
img
<トヨタ夢の住宅 PAPIに導入されている主な技術>

□発電する外壁
技術:色素増感型太陽電池壁モジュール
img

燃料電池や太陽光・太陽熱なども利用したハイブリットエネルギー住宅。植物の光合成をヒントに開発された未来型の太陽電池は、従来利用されていなかった外壁まで組み込み、家全体で発電。次世代のエネルギーシステムで省エネ・低コストの実現を目指した。


□いつでも最適環境
技術:ホームシアター、ユビキタスネットワーク・ユビキタスコミュニケーター
img

人の気配を感じるとBGMが流れ、心地よく主人を迎える。映像が始まると、一番観賞しやすい環境に音響と照明を自動調整する。音と光を快適にチューニングするホームシアターでは、ユビキタスコミュニケーターで様々な機器を簡単に操作できる。



□家とクルマがつながるガレージ
技術:停電でも安心住宅
img

家とクルマが連携した空間では趣味用品のメンテナンスや荷物の出し入れも、より便利に。停電時にはハイブリッドカーで発電した電力を家に供給したり、ホームサーバーとカーナビをネットワークで接続して最新の情報を交換したり、様々な連携を目指している。


□車ごと守るセキュリティー
技術:スマートセキュリティー、スマート自動ドア
img

玄関ドア、センサーやカメラなど複数のセキュリティーで守られたエントランスへはクルマごと安全に乗り入れができる。留守中の異常は速やかに通報、安全確保がなされ、家族はユビキタスコミュニケーターで連絡を受け取ることができる。家の中に入る前に、家が異常を教えてくれるから安心。


□家族と情報が集まるキッチン
技術:インテリジェント収納
img

テーブルと一体になったキッチンに家族が集まり、会話を楽しみながら楽しく調理ができる。壁面に組み込まれているインテリジェント収納では、収納物の情報をコンピューターが読み取って管理、必要なものをワンタッチで取り出すことができる。



□ぐっすり眠れる寝室
技術:快適睡眠寝室、快適空調システム、ブラインドシャッター、LED・HID照明
img

光、音、空気の質など、寝室の環境を最適にコントロール。穏やかな眠りを誘うBGM、寝返りしやすく快適な姿勢で眠れるマットレス。さらには眠りの深さを推定する生体情報センサーにより、快適な目覚めを促す照明と採光を制御、睡眠から目覚めの時まで健康的な生活をサポートする。
<トヨタ夢の住宅 PAPIの概要>
・建設地 愛知県愛知郡長久手町長湫字横道41-96 「トヨタ博物館」向かい
・建 物 敷地面積 3,500m2
延べ床面積 633m2(2階建て)
構造体 鉄骨ユニット+一部重量鉄骨・ステンレス
<開発協力企業>
(株)豊田自動織機、愛知製鋼(株)、豊田工機(株)、トヨタ車体(株)、豊田通商(株)、アイシン精機(株)、
(株)デンソー、トヨタ紡織(株)、(株)豊田中央研究所、豊田合成(株)、(株)東海理化、アイシン軽金属(株)、
アイシン・エィ・ダブリュ(株)、(株)デンソーエース、矢崎総業(株)、小泉産業(株)、ヤマハ(株)、
旭硝子(株)、(株)エィ・ティ・シィ

以上

ダウンロード

  • トヨタ夢の住宅 PAPI
    トヨタ夢の住宅 PAPI
  • 発電する外壁
    発電する外壁
  • いつでも最適環境
    いつでも最適環境
  • 家とクルマがつながるガレージ
    家とクルマがつながるガレージ
  • 車ごと守るセキュリティー
    車ごと守るセキュリティー
  • 家族と情報が集まるキッチン
    家族と情報が集まるキッチン
  • ぐっすり眠れる寝室
    ぐっすり眠れる寝室