ルナクルーザー

JAXA(宇宙航空研究開発機構)とトヨタは、国際宇宙探査ミッションのひとつである月面での有人探査活動に必要な有人与圧ローバ(愛称「ルナクルーザー」)の共同研究を2019年から行っています。月面は、重力が地球の6分の1、温度はマイナス170~120℃、真空、強い放射線、表面は月の砂(レゴリス)に覆われており、大変厳しい環境での使用に耐える技術が必要です。ルナクルーザーは宇宙飛行士が安全に快適に過ごすことができるという高い次元のモビリティ実現へのチャレンジです。私たちはこれまでのクルマづくりで培ってきた信頼性、耐久性、走破性およびFC(燃料電池)技術等で貢献していきます。そして月面で鍛えられた技術は地球へフィードバックし、もっといいクルマづくり、持続可能な社会や地球のための技術の発展に生かしていきます。

ニュースリリース・トヨタイムズ

2022年
2021年
2021年12月20日
宇宙飛行士応援プロジェクト「Hello! EXPLORERS PROJECT」に参画しました
2021年12月13日
GITAIと有人与圧ローバ向けロボットアーム開発に着手しました
2021年12月13日
SPACETIDE WINTER Japan Day 「民間が切り開く新しい月のフロンティア」セッションに参加しました
2021年11月25日
第6回「有人与圧ローバが拓く“月面社会”勉強会」にて活動状況発表、意見交換を行いました
2021年11月19日
「ロボット・航空宇宙フェスタふくしま2021」JAXA×トヨタ共同研究を紹介、模型を展示しました
2021年11月16日
JAXA筑波宇宙センターにてルナクルーザ1/10サイズ模型を常設展示しました
2021年9月12日
宇宙の日 BRIDGESTONE presents FROM JAPAN TO THE MOONトークショーに参加しました
2021年6月25日
第5回「有人与圧ローバが拓く“月面社会”勉強会」2040頃の月面ビジョンに向けた活動計画の発表、意見交換を行いました
2021年6月17日
トヨタ会館 ルナクルーザー1/10サイズ模型を展示 ※外部イベント貸出等により、展示を休止している場合があります
2021年4月20日
青森県立三沢航空科学館リニューアルオープン 1/5サイズのルナクルーザモデルをご覧いただけます
2021年3月23日
SPACETIDE 2021 SPRING グローバル官民連携で加熱する月面社会の形成に参加いたしました
2021年1月27日
国際宇宙探査シンポジウム2021「人類、月を拓く」“月面探査の将来像”についてのディスカッションに参加しました
2020年
2019年