TOYOTAは、プレミオならびにアリオンの1.5L車を一部改良し、プレミオは全国のトヨペット店、アリオンは全国のトヨタ店を通じて、6月1日より発売する。

今回の改良では、1.5L車のエンジン・トランスミッションの制御を改良し、燃費を20.0km/L*1(従来型差+1.4km/L*1)に向上させた。これにより、「平成22年度燃費基準*2+25%」を達成し、すでに認定を取得している「平成17年基準排出ガス75%低減レベル*3」とあわせ、「環境対応車 普及促進税制」により、自動車取得税・自動車重量税が75%(従来型は50%)減税される。

あわせて、ウェルキャブ(メーカー完成特装車)についても、ベース車と同様の改良を施している。

*1 10・15モード走行、国土交通省審査値
*2 省エネ法に基づき定められている燃費目標基準
*3 国土交通省の低排出ガス車認定制度

メーカー希望小売価格

(北海道、沖縄のみ価格が異なる。単位 : 円)
  グレード エンジン トランスミッション 駆動 価格
(消費税込み)
プレミオ 1.5F 1NZ-FE
(1.5L)
Super CVT-i 2WD
(FF)
1,700,000
  “L パッケージ” 1,810,000
アリオン A15 1NZ-FE
(1.5L)
Super CVT-i 2WD
(FF)
1,690,000
  “G パッケージ” 1,800,000

ウェルキャブ メーカー希望小売価格

(北海道、沖縄のみ価格が異なる。単位 : 円)
    ベースグレード エンジン トランスミッション 駆動 価格
(消費税込み)
プレミオ 助手席回転
スライドシート車
“Aタイプ”
1.5F
“L パッケージ”
1NZ-FE
(1.5L)
Super CVT-i 2WD
(FF)
1,899,000
助手席回転
スライドシート車
“Bタイプ”
1,903,000
アリオン 助手席回転
スライドシート車
“Aタイプ”
A15
“G パッケージ”
1NZ-FE
(1.5L)
Super CVT-i 2WD
(FF)
1,889,000
助手席回転
スライドシート車
“Bタイプ”
1,894,000
Super CVT-i
Super Continuously Variable Transmission-intelligent(自動無段変速機)
価格にはリサイクル料金は含まれない
助手席回転スライドシート車“Bタイプ”は非課税

以上

関連コンテンツ