トヨタは、かねてより持続可能な循環型社会の構築をめざし、資源循環の分野において常に最先端の取り組みをしています。その一環として使用済みとなったハイブリッド車用ニッケル水素バッテリーから、ニッケルを抽出しバッテリー原料として再資源化する“バッテリー to バッテリー”リサイクルを目指しています。既に関係各社との連携を開始し、2020年代早期の実現に向けて活動を推進しています。

回収・リサイクルマニュアル

ハイブリッド車用ニッケル水素バッテリーの原料化イメージ動画

ハイブリッド車バッテリーリサイクル構想

ハイブリッド車バッテリーリサイクル構想